白髪予防に必要な3つの栄養素

201805-Gray-Hair.jpg
リゾートハーブシャンプーの考案者増田です。
僕の美髪サロンの施術中にお客様から白髪に対してのご相談がありました。

お客様
最近、白髪が増えてきて困っています。

増田
どの辺が多いですか?

お客様
特にこめかみ辺りが多いです。 もう仕事で髪をくくった時なんて顔の周りが1カ月も立たないうちに白髪で真っ白です!!

増田
そうなんですね。 確かに、ご年齢の割にはやや多い方になるかもしれませんね。

お客様
このまま増え続けて白髪のおばあちゃんみたいになっちゃうのかしら・・それに白髪のせいでボリュームが無く毛の量も減っているようにも思いますし。

インデックス

増田
そんなに急激に毛髪が薄くなることも、すぐに真っ白になることも無いと思いますが、白髪予防はしておいた方が良いと思いますね。

お客様
白髪って予防できるんですか?

増田
白髪自身を無くす事ができませんが、正しい知識を持っていれば今後出てくる白髪の量を抑える事ができるかもしれません。

お客様
それは嬉しいです。
是非、白髪の予防方法を知りたいです!

白髪のメカニズム

増田
ではまず白髪が出るメカニズムから説明させて頂きます。
毛髪は発毛する前の頭皮の中ではまだ染色されておらず白い毛髪のままなんですがご存じでしょうか?

お客様
そうなんですか?
初めて聞きました!
じゃあ生えてくる時に黒くなるんですね。

増田
そうなんです。
メラノサイトという細胞の働きなんですが、それが毛髪に色素を与えて黒くしているんです。

お客様
メラノサイトですか?
じゃあ白髪になるのはそのメラノサイトの働きに問題があると言う事なんですね?

増田
そうですね。
メラノサイトは加齢で働きが弱くなっていくんです。

お客様
なるほど、メラノサイトの活動が段々と弱くなって白髪になっていくと。

増田
そうですね、それにそのメラノサイトが働くのに必要なものにチロシナーゼという酵素があるんですが、ご存知ですか?

お客様
チロシナーゼ酵素
分からないですね。
多分聞いたことはないと思います。

増田
このチロシナーゼも加齢が原因で衰えてくるんですが、何歳位から衰えてくると思いますか?

お客様
さぁ・・・全く見当がつかないですね。
・・・今私が38歳なので・・・もう少し前かな?

増田
答えは35歳前後からです。

増田
次に加齢以外の白髪の原因を知る事が大切です。

お客様
加齢以外だとストレスなんかをよく聞きますよね?

増田
確かにストレスも原因の1つですね。
他にも日焼けや食事、睡眠、もちろん最初に出てきた加齢もそうですね。
それらが原因でメラノサイトの働きが弱くなりメラニン色素の量が少なってしまった結果白髪になると言われています。

お客様
なるほど。
でも、気をつけられることは有りそうですね。

増田
そうですね。

睡眠不足や不規則な睡眠は成長ホルモンの分泌が妨げられますので、白髪に限らずよくないですよね。
睡眠はしっかり取れていますか?

お客様
いいえ、ここ1、2年仕事や家庭の用事が忙しく睡眠時間がバラバラですね。
成長ホルモンメラノサイトとの関係はあるんですか?

増田
もちろん関係があります。
成長ホルモンが活発になるとメラノサイトを刺激し活動を促進してくれます。

お客様
成長ホルモンは美容に良いと言いますもんね。

増田
その通りです。成長ホルモンは美容にはとても良いと言われています。
それに睡眠不足になると頭がぼーっとしませんか?

お客様
そうですね。
まさに頭が回っていないような、重い感じがします。

増田
それは血液の流れが悪くなっている状態なんです。
血液の流れが悪いと言う事は、酸素や栄養も頭皮に行き届いてなくて、脳の細胞が十分に働きにくい状態という事になります。
そうするとメラノサイトの動きも悪くなって、その結果白髪が出やすくなります。

お客様
なるほど、やっぱり睡眠不足は良くないので気をつけないとダメって事ですね。

白髪予防に効果のある食べ物

お客様
食べ物はどうなんでしょう?
なにか効果的なものがあるんでしょうか?

増田
はい、ありますよ。
まず栄養素の話ですが、白髪を抑える効果のあるものとしてチロシンヨードなどが白髪に効果があると言われています。

まず、ヨードですがこれは昆布などから摂る事ができて、細胞の成長に働きかける力があり、メラノサイトを活性する役割もします。

お客様
昆布とかって髪に良いイメージがなんとなくありますね。

増田
そうですよね。
次にチロシンですが、これはチーズなどから摂る事ができるんですが、これはメラニン色素の原料になるものです。

チロシンが十分にないとメラニン色素は色をつけられなくなります。

お客様
昆布と違ってチーズはイメージに無かったですね。

増田
そうですね、の話でチーズはすぐに出てこないですね。

最後にです。
これは納豆から摂れるんですが、チロシンの働きを助ける効果があるので、これも摂った方が良いですね。
納豆もあまり髪の話ですぐに出てこないと思います。

お客様
そうですね。
髪に納豆が良いってなかなか聞かない気がしますね。
じゃなくてもですが、“これ”だけ摂ってたら良いって事はなくて色々な栄養素が必要なんですね。
良くわかりました。
これから生活習慣を改善して白髪予防もしていきたいと思います。
ありがとうございます。

増田
そうですね。 基本的には食生活や生活のリズムを改善しストレスを溜めないようにする事が白髪に対する1番の予防対策になると思います。

おさらい
睡眠はしっかりとる。
ストレスは厳禁なので普段からストレスを溜めないように心がけましょう。
食物の栄養素であるヨードチロシンなどもサプリメントなどを調べて摂取するようにすればより効果的になると思います。

美髪マイスターからの一言
美は長く険しいものです。
ときには迷いくじけそうになったりしてしまいます。
しかし美を手に入れている人は人に見えないところで絶え間ない努力し続けています。
美は1日にしてならずです。


この記事へのコメント